バイナリーオプションでの取引き


 バイナリーオプションは、少ない資金でも投資が行なえ、また24時間いつでも注文を入れて取引きができることから、これまで投資を行ったことがない初心者の投資家を中心に、大きな人気を集めている金融商品になります。

有名企業株、原油、プラチナ、小麦など、種類も豊富な銘柄を選んで投資取引を行えることと、「現在の相場が、一定時間後に、決められた条件を達成できるかどうか」を基本とした様々な取引ルールが用意されているバイナリーオプションですが、もっとも取り扱いがありポピュラーなものは、世界中の国や地域から発行されている通貨を銘柄にし、この為替相場のレートが、あらかじめ定められている条件の価格よりも、高くなるか、低くなるかを予測する「ハイ&ローオプション」になります。

このハイ&ローオプションでは、投資家は現在の為替レートを基準にして、その後のレートの変動を予測し、決められている為替相場の価格よりも、レートの変動が高くなっている状態で判定期間満了になるのか、それとも低くなっている状態で満了を迎えるかの、二者択一の選択をし、投資を行っていくことになります。

二者択一の選択になりますので、何も考えずに投資を行ったとしても50%の成功率を出すことができるため、初心者にも比較的に安心して行える投資取引となっており、もちろん50%の判定の成功率では、投資した金額と得られる利益を比べると、利益の方が若干小さく設定されているために、繰り返し投資を行っていけば、緩やかに資金が減っていくことになるのですが、FX取引のように一回の取引きで投資が続けられなくなるような損失を被る可能性はなく、じっくりと相場についての経験を積んでいくことができます。

また、こうした相場を予測するための専用のソフトウェアも出回っており、バイナリーオプションの取引業者によっては、こうしたソフトを提供し利用することができるようにしているところもあります。

こうしたソフトは、もちろん万能の機能を持つわけではなく、過去の為替レートなどの傾向から分析を行い、これから先のレート変動にあたりをつけていくものになっているために、このソフトを利用したからと言って、格段に成功率が高まるわけではありません。

こうしたソフトのセールス文句として、高い勝率をうたうものがありますが、実際にはこれほど高い勝率が出ることはありません。
為替相場の変動は千差万別であり、数週間、数か月といった長い周期で大きく変動していく基本的な相場の流れなどによっては、ソフトの予測が大きくずれてしまうこともあるのです。

相場のレート変動を予測する手法としては、為替相場の過去値を指数化するテクニカル指標や、レートの動きを図表にして視覚化するチャート図などがあり、こうしたものを利用して相場を予測していくように、ソフトの利用もあくまでも予測結果の一つとしてとらえる程度にしておくのがいいでしょう。

FXを甘く見ない

FXを始めるとすごく儲かると思うかもしれません。でもそんなに甘い世界ではありません。ポジションを入れてプラスに動いていけば楽しいですがマイナス方向に動いてしまうとすぐに切りたくなってしまいます。そして諦めて買いのポジションを切った後に上昇するというのは良くある話です。

FXというものは忍耐力が必要です。本でよく勉強してから始めたほうが失敗が少なくなるのではないかなと思います。勉強してもわからない時には手を出さないほうが無難です。

参考になる情報
関連情報



ウェブサイト情報